日曜クラブ

   日曜クラブは2か月に1回程度、日曜日の午後にラボラトリー方式の体験学習

(*詳細は下記)をベースに「体験からの学び」を実際にやってみる会です。

 お茶を飲みながら楽しくやっています。どうぞお気軽にご参加ください。

 

 日曜クラブ4つのねらい

・体験から学ぶこと(体験学習)をやってみて自分のものとする

・自分らしく生きる意味を探り、自分らしく成長する

・自分と人を共に大切にする関わり方、あり方を探る

・この世界で自分らしく生きることを支え合う

—————————————————————————————————

日曜クラブ次回開催要項

—————————————————————————————————

■テーマ   ラボラトリー方式の体験学習の学び方を体験してみる 

■日時    2019年10月13日(日)13:30〜16:30くらい

■場所    オープンソースラボ https://hommachi-open-source-lab.github.io/
        〒541-0048 大阪市中央区瓦町3−4−9ステーツ本町ビル8F(株式会社ソウ内)

■参加費   1,000円

■世話人   体験と学びの会  博野英二・博野明子   

■お申し込み 以下のフォーマットからお願いします。

 

<今後のプログラム予定  *予定は変更することがあります>

・参加者同士の「出会い」の体験を通じて学ぶ       実習 「出会いの試み」

・互いの真意や気持ちを受け取る体験の中から学ぶ     実習 「聴く」

・相互の価値観を聴き、受け入れあう体験を通じて学ぶ   実習 「閉ざされた村」

・自分の今を形成している出来事をふりかえる体験から学ぶ 実習 「ライフライン」

・今ここの気持ちや思いを確かめ、わかちあう体験から学ぶ 実習 「私の窓」

メモ: * は入力必須項目です

日曜クラブでは、<ラボラトリー方式の体験学習>の考え方をベースに学びを進めています。この学び方は、全米教育協会に属するNTLが、1947年以降実施している参加者主体の体験学習です。日本では立教大学にあるJICE(キリスト教教育研究所)や南山大学が中心となって受け継がれてきました。

 

この体験学習では、参加者自身が作り出す相互関係やコミュニケーションをふりかえり、「今ここ」で感じていること、思っていることを相互に検討することで、自分自身の感じ方や考え方、行動の仕方の特長に気づきます。このように参加者が自ら主体的に、自分のかかわり方の特長を探り、よりよいかかわり方を探り、自分と他者を共に生かすために成長していくところにその特徴があります。

 

日曜クラブでは、参加者お一人お一人のペースや想いを大切にし、無理をせず参加者同士の相互学習によって学んでいきます。

 

お問い合わせ