未来を感じるリフレクション

昨日は、ある市立病院で行っている「ファシリテーター型リーダー養成研修」の6回目でした。CommentsAdd Star

これは1年かけて10人のリーダー候補の方とともに学ぶ、とても贅沢な学び場です。


昨日は3年後の私をイメージするという回で、ゆっくりと仲間と対話しながら自分が3年後にどうなっていたいかと考えていきました。


私も病院のスタッフと一緒に実習に参加していたのですが、ゆっくり聴いてもらうことで、そしてまた相手の話を聴く中で、だんだんと自分のいまここの感じや気持ちに触れることができ、そこからこんな風に歩んでいきたいという方向性が明確になってきました。


リフレクションというとつい過去の失敗をふりかえるような感じを持ちますが、こうした未来を感じることもリフレクションが持つ大きな効果だと思います。

お問い合わせ